スキンヘッドは気持ちいい!7つのメリットとデメリットはこれだ!

年齢と共に頭頂部の薄い部分・・う~ん気になります。おまけに後頭部に10円玉くらいの円形脱毛症もありましたが、心機一転!スキンヘッドで解決しました。

スキンヘッドでスッキリと潔くイメージアップするのも前向きですが、メリットとデメリットがあります。経験で感じたことを紹介しています。

スキンヘッドが果たして自分に合うのか?合わないのか?が判断できますのでぜひ参考にしてください。

スキンヘッドにしようか・・やっぱり悩みますよ!

スキンヘッドにする方法

薄毛や部分的なハゲはとても悩みが深いです。
スキンヘッドにするかどうかの悩みの答えは・・3択ですスキンヘッドで悟りの境地になるか、それとも隠し続ける?放置状態で人からどう思われてもいい!の三つがあります。

スキンヘッドを考えるほどなので、あなたは「おしゃれ」で見た目を気にされる方だと思います。

テレビで見る海外の外人はスキンヘッドが多いです。最近では街でもよく見かけます。芸能人では小峠さん、サンプラザ中野、クロちゃん、高橋克実、松山千春、斎藤司、海外では俳優のジェイソン・ステイサム、ブルース・ウィリス、ヴィン・ディーゼル他・・。意外とたくさんの方がいますよ。

スキンヘッドをやってしまうと元に戻るには数ヶ月以上必要となりますが、スキンヘッドにしてしまうと、ハゲの悩みから解放されてスッキリとしますし、堂々とした潔さを感じます。

事実、ある女性へのアンケートでも中途半端なハゲやカツラよりスキンヘッドや坊主頭の方が「清潔感もあり潔いよい」と好感する女性が半数前後いました。薄毛やハゲの悩みから解放されるのはスキンヘッドか坊主頭しかありません。また自分自身のイメージアップにもなります。

スキンヘッドにした経緯です

ヘヤーパウダーを髪に振る

30代後半から頭頂部が薄くなってきました。
その頃は妻のアドバイスによりオールバックで隠せてました。そして薄毛が進行してくるとヘアーパウダー(ミリオンヘアー)を使いました。

これは自分で振りかけるには、隠すためにはどの程度振っていいのか分量が分からない。鏡を2枚使ってもイマイチ分からない。

なので、出勤前に毎朝ヘアーパウダーを妻に振ってもらいました。
これは黒いパウダーなので欠点があります。そうです!雨や汗に弱いのです。雨で濡れると流れ落ちます。ですので雨降りには気をつかいました。頭に汗をかいてもうかつにハンカチで拭けないです。

頭髪部を近くで見ると粒子があるので、振りかけているのが分かるのも悩みでしたね。エレベーターや満員電車は気になりました。

薄毛がひどくなってくるとヘアーパウダーでは隠せません。もちろんバーコードはげも不自然さがあります。毛髪にパウダーがひっついてボリューム感をだしますので、髪の毛がないとスカスカになっておかしくなります。

薄毛が進行して、おまけに仕事のストレスからか後頭部には10円玉ぐらいの円形脱毛症もできました。もうヘアーパウダーでも隠せない状態となり、ハゲを放置状態でしたが・・やはり外見が気になって、10月のある日・・スキンヘッドを決断しました。

スキンヘッドをやった後の感想は「頭が寒い!ツルツルやん!」でした。
それと後戻りできない「潔さ」を感じましたね。それから8年ほどスキンヘッドを続けていましたが、手入れが面倒になり今はバリカンで0.5mmの坊主頭で過ごしています。

スキンヘッドにする前に、似合う?似合わない?

スキンヘッドに悩むことは

スキンヘッドは頭の形状がモロにでます。
この形状が似合うか似合わないの判断となります。他の人の意見を参考にするのも良いですが、自分自身の割り切りも必要です。

似合う?似合わない?の答えは、頭の形が美しいか?そうでないか?だけの違いです。

自分の姿に堂々と自信を持てば良いのです!

なので、よほどの頭の形が変な形でない限り問題ではないです。頭の形がデコボコしていたり、後頭部が絶壁の方は・・坊主頭がからスタートして、様子を見るか、人からの意見を聞いて判断されても良いのでは?

スキンヘッドには決断と最初は勇気がいる!

 

髪の毛を剃ってしまうと後戻りできないし、人からどう思われるかも気になって決断と実行する勇気が必要となります。でも、あなたがスキンヘッドをやって被害を受ける方はいないですよね?

ただ営業職や対人関係のある方は、あらかじめ会社の上司に相談された方がよいかもしれません。スキンヘッドはダメだとしても、坊主頭ならOKもあります。
決断と勇気の代償として、薄毛の悩みから解放されるので、立ち振る舞いや表情も明るくなりますよ。

スキンヘッドの7つのメリットとは?

メリットとデメリットのシーソー

外見の印象が大きく変わるので、スキンヘッドにはメリットとデメリットがあります。
大きなメリットは、薄毛の悩みから解放されます。

1. 頭髪がないのでハゲや薄毛の悩みがなくなる

薄毛を隠すことがなくなるので、悩みの原因がなくなり精神面でも楽になります。
ある意味では「開き直り」の精神とスッキリした清々しい姿となります。

2. 頭を洗う手間がなくなる

毎日の洗髪がなくなるのでシャンプーやリンスもいらなくなります。ボディーソープで簡単に終わります。
洗面ついでにサラッと気軽に頭を洗うこともできます。

3. 頭髪をセットする必要がなくなる

頭髪がある時は、出勤前の慌ただしい時に髪の毛のセットもいらないので、時間に余裕ができます。

4. 散髪代が不要となる。

月1回の散髪代がいりませんので、お財布にも優しいですね。その代わりにカミソリ代や初期費用としてバリカン代はいります。

5. 印象が強いのですぐに覚えてもらえる

スキンヘッド姿は見かけることも多くないので、印象が強いでしょう。話にも迫力がでそうですね。

6. スキンヘッドには清潔感がある

これは女性からも高評価ですね。女性は清潔感には敏感なのでスキンヘッドなら大丈夫です。脂ぎった毛髪やバーコード状の頭髪、フケを想像させるような姿とはおさらばです。

7. 帽子とメガネが似合うようになる

スキンヘッドや坊主頭は不思議と帽子が似合います。メンズ帽子、ハンチング帽、野球帽、冬ならニット帽が暖かいです。各種いろいろなタイプがありますので、ぜひ試してみてください。頭の防御にもなりますし、冬には頭が寒いため帽子は必要です!

髪の毛がないことで、黒縁のメガネがめちゃ似合います。逆に言うと黒縁のメガネに視線がいくこともあります。サングラスも似合いますが、時期的に夏だけと人によっては強面(こわおもて)になって、迫力がでますね。

スキンヘッド のデメリットとは?

デメリットの内容とは?

デメリットは伸びてくる髪の毛の手入れです
3日~4日毎にに頭髪が伸びてくるので手入れが必要です。
毛髪は1日に0.3mm前後伸びてきますが、これがやっかいなのです。

伸び始めはチクチクして肌着を脱ぐ時にマジックテープのように引っかかります。あと、お店の暖簾(のれん)にも注意ですね。暖簾が頭にくっついてきますので(笑)。

1. 数日ごとに、伸びた頭髪(1mm前後)を剃る

剃った直後はツルツルで気持ちがいいです。しかし、髪の毛は1日に0.3mm前後が伸びますので、数日後には1mm前後となります。ツルツルを維持するには、日頃の手入れが必要となります。面倒なら1週間ごとでも気にしなければOKです。

頭髪をカミソリで剃ると、慎重に剃り残しがないか、何度も往復するので約15分~20分程度は必要ですが、上下の動きでも無理をしないことです。

頭頂部は力が入りやすくて、深剃りをしようとカミソリを押さえつけたりすると・・皮膚を剃って血が出ます。上下方向の剃り方なら問題はないですが、左右の横滑りは絶対にしてはダメです。あっ!スパっと切れます。ヒリヒリして血が出ます。過去3回血が出ましたが、慣れるとこのようなケガはなくなります・・無理をしない剃り方がわかります。ケガを完全に防ぐのは、安全な電気カミソリですが、深剃りができないのと時間がかかることです。5枚刃カミソリの深ぞりをとるか、時間はかかるけど電気カミソリにするかの2択です。

それぞれの特徴
5枚刃のカミソリ
・深剃りができる
・手軽に剃ることはできない(準備が必要)
・ツルツルになる
・使い方によってはケガの恐れがある。(慣れるとケガはしない)
・毛髪の質によっては、電気カミソリでは時間がかかりすぎる人。

電気カミソリ
・深剃りはできない
・カミソリよりは手軽に使える
・カミソリのようなケガはない

私の場合では、2日~3日目に伸びた毛髪を剃るのが、面倒になり0.5mmの坊主頭から1週間放置にしています。

カミソリを使うか、電気カミソリはご本人の髪の毛の質によって変わってきます。私の髪の毛は太くて硬いので、カミソリが合ってました。髪の毛が柔らかい、細い方は電気カミソリでもいけると思います。

浴室で剃る場合には、冬はシャワーだけだとですと・・寒い!です。そんな時には、洗面所で服を着たまま剃ります。剃った髪の毛の問題があるので、これがあると便利なので必需品です。見てみる→ ファイン NEWヘアーエプロン

2. 冬は頭が寒い

これは頭を防御する頭髪がないと・・こんなに冷たいの?こんなに寒く感じるんや!と分かります。そのために、メンズ帽子各種、冬はニット帽、ハンチング帽、野球帽といろいろな帽子がありますので試してください。

3. 毛髪がないので無防備となりケガをしやすい

スキンヘッドにすると皮膚のみなので、頭に物が当たると・・痛いです。頭髪があれば角のある物に当たってもケガしにくいですが、スキンヘッドでは角があるの物に当たると痛いし下手をするとケガをします。ですので、スキンヘッドで痛い思いをすると、頭に当たらないように注意しだします。

4. 帽子をかぶった時の日焼けに注意

初夏の頃や夏には日差しが強くて、日焼けをしやすくなります。紫外線に強い時期に帽子をかぶっていると額から上は白で、下は日焼けすることがあります。

これは私の経験となりますが、野球帽をかぶって屋外で長時間いた時のことです。顔は日焼け止めを塗ってました。問題は野球帽の後ろには三角の空間があります。サイズ調整する時のベルトがある後ろの面だけ日焼けしたのです。後頭部なので分からずにいたのですが、友人から指摘されてビックリ!

なんと帽子の三角の所だけ日焼けしていました。鏡を見ると・・えっ~!三角ヤケしてめちゃくちゃ変やん!スマホで撮影して見て、鏡で見ましたがショックを受けました(笑)。

野球帽の後ろで日焼けした

そんな訳で、スキンヘッドは突然の日焼けに用心です。全体的に焼けるように注意が必要ですね。

5. 人によっては顔が怖くなる場合もある?

顔の見た目は主観的な面と個人差がありますので、人によっては威圧感がある方が良いという方もいるので、こればっかりは見た目ですね。人相が悪くなる方は極力スマイルを心がければ周りも明るくなります。

6. 手入れ用のカミソリの替刃やバリカンが必要

これは自分でやる時は散髪代は不要となりますが、カミソリ代やシェービングフォームやローション代は消耗品として必要になります。電動バリカンは最初に必要ですが、散髪代を考えればすぐに元がとれます。

なお、スキンヘッドを理容店でOKなお店でされる場合は、スキンヘッドの散髪代として必要となる方もいます。

まとめ

スキンヘッドは薄毛の悩みから解決できる一つの方法です。言い換えれば究極の選択です。
今まであった頭髪を剃ってしまうので、過去の自分とは決別できる時でもあります。スキンヘッドをするには決断と実行する勇気が必要です。

頭の形状によっては合う合わないがありますので、周りの人から意見を聞くのも参考になります。スマホやデジカメで自分自身を撮影、または動画で撮影して想像してみるのもリアルに想像できますね。

スキンヘッドのメリットとデメリットですが、一番大きいのは外見上の悩みが解消することです。

あとは日常のことなので、慣れたら終わりです。
スキンヘッドに抵抗があるのなら、坊主頭でも薄毛の悩みは少なくなりますので、こちらもお勧めします。


海外サプリ、医薬品の個人輸入や健康関連アイテム数7000点の総合健康サイト
おすすめの記事